トリートメントとリンスやコンディショナーの違い

2014/04/08(火)


広告


■ トリートメントとリンスやコンディショナーの違い

 

今日は、トリートメントとリンス・コンディショナーの違いの話をします。


簡単に説明すると、

 

■ リンス、コンディショナー

 

髪の表面をコーティングするイメージで、指通りを良くしたり、ツヤを出したりするようなもの

 

■ トリートメント

 

髪の内部に浸透し、内部から補修してパサつきを抑えたり、髪の状態を整えるケアができるもの

 

 

こんなイメージです。

 

 

で、ここからがちょっと知ってもらいたいこと。


 

美容室で売られている「トリートメント」と、市販で売られている「トリートメント」はちょっと違います。

 

 

どう違うかというと、



美容室で売られているトリートメントは、毎日使うんです。

 

リンスやコンディショナーみたいにです。


 

それに対して、

 

市販で売られているトリートメントを使うときは、普段はシャンプー&リンスもしくはコンディショナーを使って、

 

週に1,2回だけトリートメントを髪につけて、ちょっとだけ時間を置いたりするものですね。

 

 

市販で売られている、週に1,2回使うトリートメントを、

 

美容室のトリートメントのように毎日使うと、髪がベタベタになって重たくなります。

 

美容室で売られているものは、ベタベタになりません。

 

 

普段から、サロン専売品のシャンプー、トリートメントをお使いの方なら、

 

分かると思います。

 

 

美容室で売られているものには、「リンス・コンディショナー」なんてのはほとんどありません。

 

本当に良いものを毎日使うんです。

 

 

じゃあ、最初に書いてあるリンスの効果にある、

 

指通り、ツヤを出すっていう効果はトリートメントにはないのか?って事ですが、

 

トリートメントには、もう既にリンス・コンディショナーの効果も入ってます。

 

 

逆に、リンス・コンディショナーの中にも、

 

「内部から徹底補修」みたいな謳い文句のやつもありますが、効果はトリートメントほどではありません。

 

 

髪や、頭皮の事を思って良い物を使いたい方は、

 

美容師に相談しましょう。

 

相談は大事です。

 

ドラッグストアなんかに行けば、サロン専売品なんかも売っていますが、

 

サロン専売品は、美容師がお客様の髪の状態に合わせて販売したいものです。

 

適当に選んで、失敗はしてほしくないです。

 

まずは相談を!

 

 



広告




 

■ 美容室Supple(サプル)

 

徳島県徳島市中央通4-13 [詳しくはこちら]

 

ご予約はこちらまで

TEL: 088-654-9565



広告


「いいね」または「フォローする」を押していただけると、とっても励みになります。