女性の髪や頭皮の老化の原因と対処法

2014/04/09(水)

広告

■ 女性の髪や頭皮は40歳から変わる

 

女性は40歳ぐらいから、いくつかの要因によって髪と頭皮に加齢による変化をもたらします。



最近では、女性も男性と同じくらい最近では抜け毛や細毛に悩んでいます

 

薄毛や、細毛のほかに、このようなのも代表的です。

 

  • 髪がふわふわして、広がりやすい
  • 根元のボリュームがなくなってきている
  • 毎日シャンプーしているのにベタつく
  • 頭皮が臭う

 

など、頭皮や髪に対する悩みが出るのが多いです。

 

その原因としては、

 

 

ひとつは、女性ホルモンの急激な減少

 

40歳ごろから、急激に減少しているのがわかります。

 

 

もうひとつは、抗酸化力の減少

 

こちらも、30代、40代から減少していってるのが分かります。

 

女性ホルモンと抗酸化力は、30代から徐々に減少していきます。

■ 女性ホルモンの役割

女性ホルモンには、頭皮中のコラーゲンの量を一定に保つ働きがあり、弾力や水分を保持しています


健康な頭皮は健やかな髪をはぐくみ、また、髪を根元からしっかりと支える力を備えています。


■ 抗酸化力の低下

抗酸化とは、活性酸素を除去する仕組みのこと。


この抗酸化力が弱まると、肌や髪の老化を促進すると言われています。


 

■ 今日からできる、頭皮や髪の老化対策!

① 睡眠をしっかりとる!

40歳ぐらいの女性は、その女性ホルモンの減少に加えて、


家庭や仕事、子供や親の面倒など様々なストレスにさらされる年代でもあります。

 

そういったストレスから体や髪・頭皮を守るには十分な睡眠をとることがとっても大事です。

 

② シャンプー&トリートメントを見直す

最近では、そういった加齢による悩みに対するエイジングケアの商品がたくさん出てきています。

 

大豆イソフラボンで知られるダイズエキスを配合しているものや、


高い抗酸化力があるとされているアントシアニンを配合しているものもあります。

 

Suppleのおすすめエイジングケア・シャンプーはこちらをクリック!

 

 

③ 頭皮マッサージで血行を促進する

血行が悪くなると、頭皮の細胞まで栄養が届きにくくなってしまいます。


一日、2,3回は頭皮マッサージをして、頭皮の血行を促進しましょう。

 

頭皮マッサージの重要性(アメブロに移動します。)

 

④ 髪や頭皮に良い食事をする

髪の毛は、タンパク質でできています。


タンパク質も摂取できて、大豆イソフラボンを含む大豆製品をとりましょう。

 

他は、ビタミンやミネラルなども合わせてとりたいので、一般的に言われている


健康的なバランスの良い食事が基本です。

 

⑤ 頭皮用の美容液等を使う

頭皮用の美容液を使って、頭皮を保湿します。

 

エイジングケアの基本は保湿です。

 

おすすめ頭皮用トリートメントはこちら

 


 

以上が、今日からできるエイジング対策です。

 

いつまでも若々しく、キレイでいられるように頑張りましょう!

 



広告

 

■ 美容室Supple(サプル)

 

徳島県徳島市中央通4-13 [詳細]

 

ご予約はこちらまで

TEL: 088-654-9565


広告

「いいね」または「フォローする」を押していただけると、とっても励みになります。