2014年

9月

14日

セットするときにご参考にどうぞ -男性(メンズ)版

2014/09/14(日)

広告

■ セットするときにご参考にどうぞ -男性(メンズ)版


男性の方に、セット(スタイリング)の時のちょっとしたコツの話を。



短髪の髪にワックスを付けようと思うと、

 

何を使いますか?

 

ハードワックス、スーパーハードワックス?

 

それともあんまり固まらないようなナチュラル系のワックスでしょうか?

 

 

多いのは、ハード、スーパーハードあたりですよね。

 


朝、出かける前に髪をセットしようと思って、


ワックスを付けようとするも、

 

ワックスが固くて、髪が引っかかってしまい、ブチブチと何本か引き抜いてしまう経験ってありますよね。

 

男性なら多くの方は、髪の毛を大事にしたいと考えてるのではないでしょうか。



 

ワックスがつけにくい時、どうすれば良いのか、

 

僕が好きな方法を教えます。

 

これが正しいとかいう訳ではありません。

 

参考にする程度に読んでみてください。


広告

〇 ワックスに、ヘアオイルをちょびっとだけ混ぜてみる。


いつも使ってるワックスに、


なんでも良いので、洗い流さないトリートメントとかの、オイルタイプをちょびっと混ぜてみてください。


結構、滑りが良くなって、付けやすくなると思います。


ただ、入れすぎると、


セット力が落ちるため、気をつけてください。


それでも、セット力が落ちるって方は、


普段使ってるのが、ハードワックスならスーパーハードに変えると良いです。


普段スーパーハードの方は、最後にスプレーとかでちょっとだけ固めると良いです。


〇 濡れてる時に、ワックスを付けてみる。

 

濡れてる時にワックスを付けてみると、案外付けやすい事がわかります。

 

ワックスを付けた後に、ドライヤーで形を作っていきましょう。

 

ただ、ドライ(乾いたような質感)に仕上げたい方は注意です。

 

ウェットな感じに仕上がります。

 

僕は好きですけど。

 


以上、簡単に説明しましたが、ご参考までに。

 

色々試してみてくださいね。

 

では!

 

 

 

広告

 

■ 美容室Supple(サプル)

 

徳島県徳島市中央通4-13 [詳細]

 

ご予約はこちらまで

TEL: 088-654-9565


「いいね」または「フォローする」を押していただけると、とっても励みになります。