ヘアートリートメントの正しい方法 髪の根元はつけませんよ

2015/08/01(土)

広告

■ トリートメントの正しい方法 根元はつけませんよ


とある美容師さんのBlogを見ていて、ふと思い出しました。

 

 

 

うちのお客様に、トリートメントを根元からドバッと付けてたという方がいた事を。

 

 

 

その方が、何故だか髪がベタベタするのよね〜」なんておっしゃってたので、

 

話を聞いていくと、

 

根元からトリートメントをつけてると!

 

 

 

あぁ、、、なるほどな〜と思いました。

 

 


根元からトリートメントやリンスやコンディショナー等をつけると、

 

頭皮の詰まりや、根元がペタンと寝てしまう・・・などの事が起こります。

 

先ほどのお客様の例でもあるように、

 

髪がベタベタする要因にもなります!

 

注意です!


 

 

 

なので、

 

 

 

トリートメント等は、基本的には中間から毛先にかけて付けます。

 

 

そうすると、例えば、根元はふんわり、毛先はまとまる・・・などの

事も可能となってきますね。

 

 

 

でも、ひとつ注意があります。

 

 

 

トリートメントの種類によっては、根元からしっかり付けるタイプもあります。

 

 

しっかりトリートメントをつけて、頭皮をマッサージするような種類です。

 

これはこれで、しっかりと頭皮に付けないと、効果を発揮しません。

 

 

よくわからない方は、担当美容師に一度ちゃんと相談する事をおすすめします。

 

 

美容師もダメなとこだとは思いますが、

 

お客様が当然知ってると思ってしまって、

 

説明を省いてしまうケースもありますので、

 

一度相談してみてくださいね。

 

 

 

では!

 

 


広告

 

■ 美容室Supple(サプル)

 

徳島県徳島市中央通4-13 [詳細]

 

ご予約はこちらまで

TEL: 088-654-9565


広告

「いいね」または「フォローする」を押していただけると、とっても励みになります。