2015年

8月

06日

妊娠中の方でもヘアカラーを楽しむことは可能です

2015/08/06(木)

広告

■ 妊娠中の方でもヘアカラーは楽しめます


「妊娠中にヘアカラーとかしても大丈夫ですか?」


たまに質問されることがあったので、書いてみます。



→妊娠中でもヘアカラーは可能です。




気にする人は気にしますが、気にしない人はまったく気にしていません。


うちのお店にも産婦人科医の女性の先生がヘアカラーに来たこともあります。



その先生は、まったく気にしていませんでした。


シャンプーとかでもそうです。


気にする人は無添加やらなんやらで揃えたりしますが、


気にしない人は何にも気にしませんよね。




それでも、どうしてもヘアカラーが怖い!って方の為には、


根元の超ギリギリまでお薬を塗らずにやっていく方法もあります。


こんな感じです。


 

この方法で染めたら、当然根元の何ミリかは染まっていませんが、

 

他人から見て、気がつかれる程度ではありません。

 

 

ご安心ください。

 

 

デメリットとしては、普通に染めるより、早く黒い根元が出てきてしまいますが。。

 

でも、この方法が一番おすすめかな〜と思います。

 

 

妊娠中は、ホルモンバランスとかが崩れてたりとかなんとかで、

 

妊娠していない時より肌が弱くなっている可能性もあります。

 

なので、頭皮を守る意味でも、この方法がベストな気がします。

 

これは、美容師の意見も分かれそうなトコですが・・・。

 

”僕はそう思う”ということだけです。

 

 

 

それ以外は大丈夫なんですが、

 

2点だけ注意点があります。

 

 

 

①長時間椅子に座っていなければいけない。

 

なので、それが辛い方もいるかもしれません。

 

 

②つわりとかの影響で、ヘアカラーのニオイがダメな場合もあります。

 

ニオイがダメな場合だと、かなり辛いですよね。

 

 

 

 

その時の体調を第一に考えてくださいね。

 

予約してても、不安な時は無理をせずキャンセルしてください。

 

美容室に行かれる時は

 

妊娠中であること、急に体調が悪くなるかもしれない旨を美容師に伝えておいて

 

できるかぎり安心した環境でリラックスできると良いですね。

 


そんな感じです。

 

では、また〜!


 

広告

 

■ 美容室Supple(サプル)

 

徳島県徳島市中央通4-13 [詳細]

 

ご予約はこちらまで

TEL: 088-654-9565


広告

「いいね」または「フォローする」を押していただけると、とっても励みになります。